ザキの情報保管庫

主にバディファイトのデッキレシピについて書いていきます。

スザクに居場所ができました。みんな大好きチェスタドラ!!

こんにちは、ザキです。

前回の使ってあげような。四神導師 スザク指南書 - ザキの情報保管庫は読んで頂けたでしょうか。スタドラでの扱いが超絶雑だったやつです。今回はあのギミックを使い、チェスデッキに組み込んでみました。過去にもチェスデッキを組んだことはあったのですが(クールに決めろ!チェック・メイト!!『ダークネスチェス』 - ザキの情報保管庫)今回はスタードラゴンWで組んでみました。(実はダークネスチェス組む前はスタドラで組んでいたので原点回帰だったりする)

とりあえず現状のレシピ。

モンスター
サイズ0
ポーン・ザ・プロモーション ×4
サイズ1
超星竜 ジャックナイフ“SD”×3

超源粒 クァンタムルーラー×3

竜装機 チャージャー ×2

竜装機 ヴィーガー ×2

竜装機 タルナーダ ×1
戦闘ユニット ナイト・ファイター ×1
攻撃ユニット フライング・ビショップ ×1
機動ユニット ソルジャー・ポーン ×1
要撃ユニット ガーディアン・ルーク ×1

サイズ2

四神導師 スザク ×4
サイズ3
大竜装機 ザ・メインフォース ×1
魔法
太陽神の選択 ×4
フェイト・インフォメーション ×3
スターオルタナティヴ ×3
コア・リサイクル ×2
ポーンストーム ×2
ギャンビット ×2
アイテム
ガンロッド ハンマーシュミット Type-CLA ×4
必殺技
Poppin'Party ×2

レディアント・ストリーム! ×1
チェック・メイト ×2
必殺モンスター
キング・ザ・ドミネーター“エンドゲーム” ×4

計53枚。(無理にレディアント・ストリーム!組み込んで3枚増えたのは内緒。でもデッキアウトは起こりうるので50オーバーは間違いでもない。もしかすると今後55まで増えるかもしれない)

 

では各カード紹介(ダークネスチェスで触れたカードについては省きます)

四神導師 スザク

f:id:fumiya0203zaki:20170925143558p:plain

このデッキの要になります。効果で出すのは主に超星竜 ジャックナイフ“SD”ですがこのデッキではとても重要な動きになります。そしてこのデッキの壁なので大竜装機 ザ・メインフォースも駆使して1ターン耐えきりたいところです。

超星竜 ジャックナイフ“SD”

f:id:fumiya0203zaki:20170925151429p:plain

全力で使いまわしましょう。チェスであり、ネオドラゴン主体なこのデッキでの役割はもはや説明不要だと思います。(どうでもいいけど動きが暗殺鬼の剛の鬼 吉備冠者と似てるよね。)
 超源粒 クァンタムルーラー

f:id:fumiya0203zaki:20170925151555p:plain

 このデッキの潤滑油かつジャックSDを押し出せるモンスター

ジャックSD→押し出してコイツ→スザク効果でジャックSDの動きがものすごく強いです。お試しあれ。

フェイト・インフォメーション

f:id:fumiya0203zaki:20170925162745p:plain

このデッキの必要カードを持ってこれてドロップゾーンを増やせる神カード(紙だけに)。古く、かつ汎用性もあったためになかなか売ってないのが辛い。

スターオルタナティヴ

f:id:fumiya0203zaki:20170925163034p:plain

いろいろできます。ターン1無いのがgood

ガンロッド ハンマーシュミット Type-CLA

f:id:fumiya0203zaki:20170925163228p:plain

このデッキの必須札。あるとないでは大違いです。全力で装備しましょう。(ちなみに超星竜 ジャックナイフ“SD”をバディにして星竜の鼓動で確実に持ってくるのはどうかとか考えたのですが枠が無くて諦めました。)

Poppin’Party

f:id:fumiya0203zaki:20170925163630p:plain

かなり有名(?)なネタコラボカード。僕自身がバンドリーマーなのもありますが、1番の理由として単にノーコスト無条件2ゲージチャージが欲しかったから。必殺技なのでファイナルフェイズに突然ゲージを増やして安心しきった相手を倒す、なんてこともできちゃいます。

レディアント・ストリーム!

f:id:fumiya0203zaki:20170925151906p:plain

書いてあることは強いけどコストが重すぎるロマンカード。

採用に踏み切った理由としては、必殺キングを出すころにはドロップゾーンが40枚前後になっていることが多いから。コストの竜装機は必殺キングで押し出したスザクのソウルから出す。

 

我ながら面白いデッキになったかな?と思います。まだまだ調整中なのでこのあたりも試してみたいと思っていたり...

f:id:fumiya0203zaki:20170925165423p:plain

f:id:fumiya0203zaki:20170925165433p:plain

それでは楽しいチェスライフを!!

 

おまけ

旧チェスタドラの要だったアムリタ君。最終的に抜けちゃったけど今までありがとう...

f:id:fumiya0203zaki:20170925151550p:plain

 

使ってあげような。四神導師 スザク指南書

こんにちは。ザキです。これを書いているのは9/25なのですがこの日にあった日本一最強決定戦1stステージ(いわゆる権利戦)が秋葉原イエサブであり、行こうと思ってたところ風邪ひいて出かけられなくなりました(´;ω;`)

僕の日本一最強決定戦は1stで終わり...悲しい...

まあそれで暇になったのでブログ書きます(書いてます)

気持ち切り替えてオトナバディとかバディフェスタに備えよう!新弾も控えてるしね!!

 

前置きが長くなりましたが今日のテーマはこれ。

f:id:fumiya0203zaki:20170925143558p:plain

四神導師 スザクさんです。

このカード、全然話題にならないですよね...

まあ使いにくいから当然かもしれないけど。ステータスは7000/3/2000と元の姿と一緒。貫通消えたけど。

f:id:fumiya0203zaki:20170925144315p:plain
f:id:fumiya0203zaki:20170925160816j:image

(ヴァリアブルコードの画像引っ張ってきたけどテキスト今見ると地味っすね...角王テキストと1行のコールコスト、貫通、ソウルガード...)

このスザクの大きな特徴としてサイズ1以下の《Dエネミー》か《ネオドラゴン》を蘇生する能力を持ちます。混合ダンジョンや空間跳躍光破 T・エレメンツ用のカードですね。流行らなかった理由として、今は混合ダンジョンが大して強くないだとかスタドラでは(ネオドラゴン的には)サイズ2はジャック以外お役御免なところがあったからかなと思います。

 

だらだらスザクについて書いてきましたがそんな不遇なスザクを使ってみよう!ってことで思いついた使い方を書いていきます。今後の参考になれば幸いです(多分ならない)

 

ダンジョン編

《冒険者》を持つ《Dエネミー》か《ネオドラゴン》を吊り上げ、このカードによる追加攻撃を行う

f:id:fumiya0203zaki:20170925145941p:plain 

要は《Dエネミー》とか《ネオドラゴン》を悪用するワケダ(プレラーティ)

ちなみにこれの蘇生対象はこの3種

f:id:fumiya0203zaki:20170925150522p:plain

f:id:fumiya0203zaki:20170925150529p:plain

f:id:fumiya0203zaki:20170925150534p:plain

タスクは登場時効果、シドーは潜影、ガラは邪魔にならないサイズ0として仕事をします。特にタスクはアカデミー効果で手札に戻すことにより“未来からの使者”を使えるようになります。つよそう(小並)

はい。これだけです。でも冒険者デッキ自体は今安そうなので試してみるくらいは価値ありそうです。スザクがサイズ2ということもあり、ボーナスクエストも簡単に使えそうですね。

 

スタドラ編

このあたりの登場時能力を使いまわす

f:id:fumiya0203zaki:20170925151429p:plain

f:id:fumiya0203zaki:20170925151550p:plain

f:id:fumiya0203zaki:20170925151555p:plain

f:id:fumiya0203zaki:20170925151700p:plain

f:id:fumiya0203zaki:20170925150522p:plain

これだけ。

ちなみにこれ使うともう一度効果を使った上で対抗を使わせずに攻撃できます。

f:id:fumiya0203zaki:20170925151906p:plain

当たり前ですね。

 

 

とまあ、こんな使い道がありますよ。と紹介するだけでした。

 

 

 

 

 

 

え?スタドラ適当すぎだろって?

仕方ないなあ...次回、スタドラのこのギミックを生かしたレシピを書きます!!(調整中だけど)

圧倒的殺意...ッ!デュエルゴーレムのパワー!

デンジャー!デンジャー!デスザクライシス、デンジャラスザキ!こんにちは。ザキです。アニメでついに現れたカオススリーの闘技のブルータル。デンジャーWの新属性、デュエルゴーレムが出てきました。これまでの属性と比較しつつ、今後環境にどう食い込んでいくかの予想などをしていきたいと思います。

 

これまでにあったデンジャーのデッキタイプ

デンジャーWは最初期から存在し、難しい効果の代わりに単純で強力なパワーを手にしたフラッグです。ここでは現役の主なデッキを紹介していきます。

・『武器デンジャー』

恐らく現役のデンジャーデッキで大会の使用率は一番高いと思います。牙槍斧 オウガ斬魔とアーマナイト・ケルベロス “A”で打撃力を上げ、アーマナイト・デーモン “A”とGIGAアーマナイト・ケルベロス “A”の連パンでゴリ押しするワンショットを狙ったデッキです。武器が引けなかったり、相手を倒しきれないときは負けを覚悟するしかないような両極端なデッキですが、先攻1キルを狙えるデッキでもあるため、愛用者も多いと思います。

・『タイラント

ライフを調整して戦うコントロールタイプのデッキです。デンジャーWはドローカードが多いため、安定して戦うことができます。場合によってはケルベロス“バイオレンス・ゲイザー!”で先攻1キルができるのもポイント。

・『マミー』

デッキに何枚でも入れることができるマミーを使ってビートダウンするデッキです。リアニメイトやアーマナイト・メニーマミーの2回攻撃で攻撃回数を稼いで相手を倒す速攻デッキです。

・『デュエルドラゴン』

ドロップゾーンのデュエルドラゴンの種類を増やして大暴竜 ゼルギュラグネ “狂爪暴牙”

 で勝負を決めに行くデッキです。豊富なサーチカードで安定した後攻1キルを狙いに行けるのが特徴です。

その他デモンゴドルを用いたコントロールデッキとかもありますが今回は割愛します。

 

これらを頭においてデュエルゴーレムについて考えていきます。今のところ判明しているカードを見る限り、打点を増やした初期のダークヒーローと言ったところでしょうか。

f:id:fumiya0203zaki:20170910131927j:plain

デュエルゴーレムの攻めの核となるカード。打点3貫通で場のデュエルゴーレムすべての打撃力を上げられます。ファイト中一回のみ使える逆天殺は場のカードすべての打撃力を2上げます。カオスでは逆天殺と常時の4点貫通が仕事になりそうです。

f:id:fumiya0203zaki:20170910132459j:plain

アニメで判明したS1。高ステータスに加え、アタック時にサイズを問わない効果破壊能力を持ちます。バトル終了時に破壊されますが、1ゲージ払えば場に残せます。

効果が全て判明しているのはこの2枚ですが、アニメから判明しているものが3枚あり、バトル終了時破壊されるかわりにアイテムを破壊できるS0、場のデュエルゴーレムが破壊されたときにドロー出来る打撃力3あるデュエルゴーレムのアイテム、ドラゴレムに2回攻撃を持たせられる魔法が今回判明しました(なんと既存カードの暴連撃使用してましたね)。逆天殺を使えば総打点が27~30まで上がるので殺意は申し分ないです。また、世界を巡る旅 アビゲール SDやガンマールの打撃力を下げるカードでも止まらなかったり、デンジャーWの豊富なドローカードを使えることも魅力です。

 

最後に...

武器デンジャーとの違いとして場のカードすべてが4~6点で殴ることができるので盾札数枚使われても大したことが無いところだと思います。しかし、流行りのデモリッションバイトなどの対抗除去に対する耐性が全く無いのでアイテムにデュエルゴーレムの破壊耐性が書かれていたり、血盟陣のようなカードが出ることを期待したいです。未判明カードしだいではありますが、環境に入れるほどのパワーはあると思います。

使用者もカッコよく、可能性を感じるテーマなので僕も組もうと思っています(デュエルゴーレムのレアリティが高レアリティばっかりだったのであきらめて竜牙雷帝組むことにしました)。発売が楽しみですね。

はじめてのレジェンドWにオススメ!英雄デッキ

こんにちは。ザキです。実は僕、英雄使用者でもあります。CCCで強化された英雄を使ってやっと新しい英雄を組めたので紹介しようと思います。まずはレシピから。

モンスター

サイズ0

戦乙女 全知のアルヴィドル×4

サイズ1

知将 オデュッセウス×3

大魔術師 マーリン×2

英知の勇士 オリヴィエ×2

サイズ2

円卓の騎士 ランスロット×4

戦乙女 神意のエルルーン×2

サイズ3

妖精王 オベロン×3

魔法

聖杯×4

大魔法 ヴァイシュタッツ×3

スンベル・ガルド×2

ブレッフェン・ガルド×2

テイワズ・ガルド×2

英雄譚×3

英雄の拠点 キャメロット城×3

アイテム

不滅王剣 デュランダル×4

王剣 カルンウェナン×3

王剣 セクエンス×2

必殺技

王波 カリバーン・グリフ×2

 

それでは各カード紹介

まずはレジェンドWの顔、捨てられる女ことアルヴィドルさん

f:id:fumiya0203zaki:20170904234302p:plain

マーリンやランスロット、エクセンスなど捨てられるカードを多く入れています。文句無しの4投。

 

突如現れた優秀カード

f:id:fumiya0203zaki:20170904235949p:plain

場に出しても自分から捨てられに行っても強い。ただアイテムを装備できてないとすごく弱い。

 

今でも現役おじいちゃん

f:id:fumiya0203zaki:20170905000212p:plain

昔よりは英雄の魔法も増えたので失敗は減ったもののやっぱりやらかすこともあります。そんなに取りたくないカードなので2枚。

 

優秀of優秀

f:id:fumiya0203zaki:20170905000434p:plain

数値の振り分け文句無し。英雄譚を引けなかった時のゲージの足しにもなります。

 

新たな頼れる主力

f:id:fumiya0203zaki:20170905000659p:plain

防御力は頼りないものの、SGによる対抗除去耐性、メイン中の効果破壊はとても強力。ドロップゾーンの英雄の種類数によって増える攻撃力も魅力です。主力でありキーカードなので4投。

 

ドロー出来る女

f:id:fumiya0203zaki:20170905000956p:plain

攻撃6000もあり、ドロー能力もついたシンプルな強さ。SG持ちでなかったが為に発売当初は対抗除去をまともに食らってうまく使えない印象でしたがCCCの不滅王剣 デュランダルによって使いやすくなりました。枠そこまで取れなかったので2枚。

 

レジェンドWが誇る未だに最強のモンスター

f:id:fumiya0203zaki:20170905001453p:plain

カオスのギアゴッドやソルアステールなどの無効化されないやつも増えてきましたが、まだまだ強い能力無効化。デュランダルによる効果破壊耐性をつけることでさらに相手に圧力を。

 

 英雄版ハイエナ

f:id:fumiya0203zaki:20170905221442p:plain

 英雄にもみんな大好きハイエナが来ました。条件はあるものの、設置と武器、モンスターと武器、等で条件は簡単に満たせます。このデッキではかなりゲージを使うことがあるので一度は使いたい魔法です。

 

このデッキの潤滑油。

f:id:fumiya0203zaki:20170905221809p:plain

効果は単純。英雄に必要なドロップ増加とゲージチャージを担っています。破壊された時の効果も強力で、王波 カリバーン・グリフで巻き込んで破壊しましょう。

 

連パン相手への切り札

f:id:fumiya0203zaki:20170905222126p:plain

連パン環境な今、これほど手軽に相手を止められるカードはありません。煉獄、カオス、連パンジャックなどに使うとこれだけでターンが返ってきます。中でも移動してこれを使った時の気持ちよさは格別です。また、ライフ調整をしてスンベル・ガルドにつなげたりすることもできます。

 

今回のキーカード、強化されて帰ってきたデュランダル

f:id:fumiya0203zaki:20170905222459p:plain

装備しているだけで効果破壊を防げます。王の手による追撃&対抗効果耐性付与はとにかく強力。

 

デュランダル備前に装備しておきたいカード

f:id:fumiya0203zaki:20170905223025p:plain

1ゲージで攻撃5000の2回攻撃。さらに英雄のモンスターの数で打撃力も上がります。とても使いやすい武器です。

 

ノーコスト王剣&お手軽モンスター除去

f:id:fumiya0203zaki:20170905223241p:plain

よくあるノーコスト3000/2の性能ですが、制限無しの効果破壊能力は強力。不滅王剣 デュランダルの王の手にも繋げられ、効果で捨てる手札は属性を問わないのもポイントです。

 

対抗盤面除去

f:id:fumiya0203zaki:20170905223607p:plain

文句なしの強さですが、アイテムも割りたいなと思うこともしばしば。それでもまだ入れる価値はあります。

 

一通りデッキレシピの紹介をしていきました。先日、近場のあそバディカップにて使ったところ、バーンプリズム×、雷帝軍〇という結果に終わりました。バーンプリズムに対してはバーン耐性無し、数値の低さから不利でしたが、雷帝軍には大魔法 ヴァイシュタッツが刺さり、バッツ×リンクや雷槍 ×天バスター!などの強力カードを使わせないことに成功しました。そのあとフリーでカオスとも対戦しましたが、思うようにいかず、勝つことはできませんでした。やはり大魔法 ヴァイシュタッツは刺さったのですが、それで得たターンで勝ち切ることができませんでした。カオスを倒すためには貫通が欲しかったなという感想でした。場の英雄すべてに貫通与えるカード来ないかなとか思ったり...

まあそんなことは置いといて、複雑なコンボが多く存在するレジェンドWにおいて、英雄はギミックが単純明快でかなりわかりやすいテーマだと思うのではじめてのレジェンドWにオススメのデッキだと思います。

 

おまけ

聖杯を除く3期のカードのみで組める英雄デッキのレシピをあげておきます。

カオス組みたくてCCC大量に剥いたけど他のカード余っちゃたしなんか安いの組みたいなというような人や最近バディファイトを始めて昔のカードなんて持ってない!みたいな人向けのレシピです。上記のデッキの土台になります。

モンスター

戦乙女 全知のアルヴィドル×4

円卓の騎士 ユーウェイン×2

英知の勇士 オリヴィエ×4

竜騎士 ジャンヌ・ダルク×4

円卓の騎士 ランスロット×4

戦乙女 神意のエルルーン×3

戦乙女 未来を憂うスクルド×3

魔法

聖杯×4

エリネドの指輪×2

英雄譚×2

英雄の拠点 キャメロット城×3

テイワズ・ガルド×2

スンベル・ガルド×2

ブレッフェン・ガルド×2

アイテム

不滅王剣 デュランダル×4

王剣 カルンウェナン×3

王剣 セクエンス×2

強いぞ!エーティルアインVer.1.5

こんにちは。ザキです。先日ブシロードストアでの「サンダーに挑戦!」イベントにてサンダーさんに挑戦してきました。こちらはエーティルアインで挑戦。対するサンダーさんは戦艦。結果は僕の勝ちでしたが結構ギリギリでした。前回書いたこれが新しいエーティルアインだッ! - ザキの情報保管庫

これを書いてからCCCなども発売され、若干内容も変わっているので紹介したいと思います。


f:id:fumiya0203zaki:20170822174510j:image

モンスター

サイズ1

エーティル “SD”×1

竜騎士 カリオストロ×2

魔竜の眷属 ギリエルガ×2

サイズ2

永遠の御使い エーティル×3

魔竜の眷属 ワールドポーター×4

双竜魔神 ザッハーク×4

超勇者 アルスグランデ×3

サイズ4

終焉魔竜 アジ・ダハーカ×1

滅亡を望む者 アジ・ダハーカ×4

魔法

ドラゴンシールド 緑竜の盾×2

ドラゴンシールド 青竜の盾×3

ドラゴンシールド 黒竜の盾×4

ドラゴンスローン 竜の玉座×4

死地への誘い×2

竜王伝×3

天竜開闢×3

アイテム

終焉魔剣 アクワルタ・グワルナフ×2

邪王竜剣 アクワルタ・グワルナフ×1

必殺モンスター

ジャックナイフ “カイゼリオン”×2

 

主要カードは前に説明したので新規と枚数の増減について

死地への誘い

f:id:fumiya0203zaki:20170822172920p:plain

言わずと知れた強力カード。レストで相手の攻撃回数を減らし、エーティルと合わせて連携攻撃をさせないようにしましょう。

 

超勇者 アルスグランデ

f:id:fumiya0203zaki:20170822173735p:plain

実質的な手札増加が狙え、ダンジョンWが稼げることから採用。ジャックカイゼの種になるのも高ポイント。

エーティル “SD

強いのですが、サイズ1のパワー不足と1枚用意できれば十分なこと、またジャックカイゼの種にしにくいことから1枚に。

百鬼魔導 輪廻竜生 

2枚入れていましたが使用局面が限られ、アジ破壊しての連パンムーブがそこまで強くないことから0枚に。

こんなところでしょうか。緑竜の盾を刀竜の盾に替えたりW多めなのでカリオストロをブーゼを採用してみてもいいかもしれませんね。

 

プチ自慢

サンダーさんのサイン貰いました。


f:id:fumiya0203zaki:20170822174526j:image

クールに決めろ!チェック・メイト!!『ダークネスチェス』

こんにちは。ザキです。Reborn of Satanにて強化されたチェス。カタナチェスや地獄チェス、竜騎士チェスなどいろいろなチェスが生まれました。僕も一時期無窮の御使い アムリタを使ったチェスタドラを作ったことがありましたが(研究不足なのもありますが)環境相手に戦えるようなデッキではありませんでした...

そして次に組んだのは自分の好きなWであるダークネスドラゴンW!なかなか良いデッキに仕上がったので紹介したいと思います。

ということで今回はダークネスチェス!

デッキレシピ

モンスター

サイズ0

ポーン・ザ・プロモーション ×4

サイズ1

斬首の獄卒 ブルジェリア ×3

戦闘ユニット ナイト・ファイター ×1

攻撃ユニット フライング・ビショップ ×1

機動ユニット ソルジャー・ポーン ×1

要撃ユニット ガーディアン・ルーク ×1

サイズ3

灼熱地獄の主 ガガルガリオス ×1

終焉地獄の主 ラスト・エンペラー  ×1

魔法

太陽神の選択 ×4

アクセル・エンド ×4

ソウル・スティール ×1

ヴェンディダード・ディザスター ×3

裁きの門 -ジャッジメント- ×2

ヘルズシールド 奈落の盾×3

バディヘルプ ×3

ケルトクロス・スプレッド ×3

ポーンストーム ×2

ギャンビット ×2

チェスマジック×1

アイテム

DEATH死揮棒 シュテルベン×2

必殺技

ディストーションパニッシャー!! ×2

チェック・メイト ×1

必殺モンスター

キング・ザ・ドミネーター“エンドゲーム” ×4

 

まだまだ研究途中なのでいろいろ枚数めちゃくちゃです。(チェック・メイト1枚とか)枚数についてはまた後で修正するので気にせず見てくれると幸いです。

このデッキは先攻1キルも珍しくないレベルで決まります。それなりの自信作です。

それでは各カード紹介

ポーン・ザ・プロモーション

f:id:fumiya0203zaki:20170814235405p:plain

このデッキの潤滑油。紹介するとか言っといて言うことはほぼありません(笑)

 

斬首の獄卒 ブルジェリア

f:id:fumiya0203zaki:20170814235420p:plain

おなじみ地獄門サーチ。使いやすく、太陽神の選択のためのデッキ圧縮ができます。

 

灼熱地獄の主 ガガルガリオス

f:id:fumiya0203zaki:20170814235433p:plain

このデッキのパワーカード。5枚のドロップ増加や攻撃10000での大型対処が主な仕事になります。死揮棒が引けなかった際の回収可能札として機能します。

 

太陽神の選択

f:id:fumiya0203zaki:20170814235443p:plain

僕のお気に入りカード。ドロップ増加と手札に引き込めなかった際の必殺キングサーチです。ゲージ増加も地味に嬉しい。

 

アクセル・エンド

f:id:fumiya0203zaki:20170814235540p:plain

大好き。深淵デッキでおなじみアクセル・エンドです。もはや言うこと無いですね(笑)ダークネスで組むことの一つの意義でもありますね。

 

ヴェンディダート・ディザスター

f:id:fumiya0203zaki:20170803004645p:plain

強力カードの一つ。門の効果やコールコストでしょっちゅうゲージを使うこのデッキには欠かせません。デメリットのゲージをドロップに送る効果はチェスが落ちることを期待しましょう。(ちなみにソウル・スティールが1枚入っている理由はこれがターン1なため、4入れたくないという理由でかわりに1枚入れています。)

 

裁きの門 -ジャッジメント-

f:id:fumiya0203zaki:20170814235600p:plain

これについては枚数の理由についてのみ触れたいと思います。50枚のなかで、斬首の獄卒 ブルジェリアが3枚あり、十分引けるからです。しかし絶対に置きたい設置です。

 

ヘルズシールド 奈落の盾

f:id:fumiya0203zaki:20170814235615p:plain

このデッキの盾。長期戦になっても勝てる可能性を持たせてくれるカードです。何気にこのデッキではドロップ15枚以上の条件を満たすのは朝飯前だったりします。

 

バディヘルプ

f:id:fumiya0203zaki:20170814235637p:plain

ターン1無し2ドローカード。3ゲージでチェスを増やす目的もあります。

 

ケルトクロス・スプレッド

f:id:fumiya0203zaki:20170814235749p:plain

ターン1無しサイズ2以下ジェネリック蘇生。ポーン・ザ・プロモーションを蘇生させましょう。ちなみに煉獄ナイツの上です。

 

ギャンビット

f:id:fumiya0203zaki:20170814235805p:plain

戻したいのがポーン・ザ・プロモーションぐらいしかいないのとターン1ついてしまったので2枚

 

DEATH死揮棒 シュテルベン

f:id:fumiya0203zaki:20170814235821p:plain

このデッキ、アトラなどは非常に苦手です。ということで、どかしちゃいましょう。枠あんまり取れなかったので2枚ですが3枚に変わると思われます。

 

ディストーションパニッシャー!!

f:id:fumiya0203zaki:20170814235835p:plain

ライフ変更後に使いたいカード。重いコストのおかげで使うことはほとんど無いです。(多分交換枠になるかなあ...)

 

チェック・メイト

f:id:fumiya0203zaki:20170814235847p:plain

かつてのロマンカード。このデッキはかなり余裕で先攻1ターン目から狙えます。枚数絶対に増やします。(作ろうと思った時の店の在庫が1枚だけだったので...)

 

キング・ザ・ドミネーター“エンドゲーム”

f:id:fumiya0203zaki:20170814235901p:plain

このデッキのキーカードです。数値はちょっと不安ですね。ポーンストームで強化しましょう。

 

一通り紹介してきました。モンスターが13枚なので引けないときがあります。悪の凶宴やデスアストレイ、タイムセールなども入れるといいかもしれません。また、モンスターではダリルベルクや超ガチガガルなどもアリかもしれません。ドロップも溜まるので必殺ガガルも良いと思います。なかなか面白いデッキなので是非組んでみてください。

 

 

 

よっしゃ!!連パンデスタリカ Part.2

こんにちは。ザキです。よっしゃ!100円ダークネスドラゴンのカードがついに公開されました。僕としてはデスタリカに欲しかった設置の深淵や深淵がついたルシアンブラックが無くて残念でした。前回、デスタリカ・ゼガリアのデッキ紹介をしましたがあれから何回か回してみて変わった箇所とカードリスト公開などを受けて入れたいカードなどを説明します。

最初にレシピ。

モンスター

サイズ0

首狩の獄卒 サイ ×2

デスタリカ・ハンド ×4

サイズ1

逆臣 ベルゼガルド ×2

サイズ3

破滅の使者 メギド・デスタリカ ×1

天元を蝕む竜 デスタリカ・ゼガリア ×4

蠱惑の剣鬼 ヴィオローザ ×4

暗黒晶竜 アトラ ×2

邪剣神 ダークカイゼリオン ×2

魔法

アクセル・エンド ×4

悪の凶宴 ×4

ミリオン・エッジ ×2

デビル・スティグマ ×3

デスゲージ・タイマー ×3

反逆者の鎧 ×4

アビリティ・シフト ×4

ヴェンディダード・ディザスター ×2

アイテム

地獄剣 シルヴァギブソン ×3

 

計50枚。深淵率 46÷50=0.92 92%が深淵です。ついに90%超しました。

それでは新たに入れたカードを解説

 

アトラ、闇堕ち...

f:id:fumiya0203zaki:20170803003840p:plain

イラストめちゃくちゃかっこいいアトラ。最初はゲージがかなり重く、入れるのをためらっていたのですが、入れてみたらかなり強かったカード。攻防7000あり、破壊時能力もあるため1ターン残ることもしばしば。効果破壊耐性は無いですがなかなかに頼れる一枚です。(プリズムドラゴン出てきたときデスタリカの戦法取りやがって!なんて思ってたのがまさかデスタリカと共存するとはなぁ...深淵属性持ってたのが分かった時めちゃくちゃうれしかったですw)

 

 悪神竜用ハイエナ

f:id:fumiya0203zaki:20170803004645p:plain

先1で打てれば確定4ゲージチャージ。コストも条件もなく、最低でも1ゲージは増え(カオスは気にするな)、ドロップを増やせるとなるとキラーオーダー、ダークネスルーンよりかは採用価値はあるかな?と思いきって採用。ターン1あるので2枚。

抜いた・減らしたカード

ダークカイゼリオン

強いが使うタイミングを選ぶ。コストもかなりキツく、デスタリカと合わせて連パン時にしか使わないような事がほとんどだったので減らしました。でもソウル抜く効果はやはり優秀なので2枚残しました。

デヴォス

蘇生対象が少なすぎること、十分ゼガリアを引き込めること、コストが払えないときがあること等の理由から抜きました。コールコストは無いですが、ゼガリアの餌に出来ないっていうのも大きな理由です。

ブラックアーマー

唯一入れていた実質的な盾ですが、使い時が全く無かったのと2枚しか入れていないことで使いたいときに使えないことが理由で抜きました。(それにしても最近のダークネスほんと盾いらねぇな...)

 

こんなところですかね。ちなみにシルヴァギブソンが1枚増えていますが、ゼガリアの餌にでき、ドロー効果のコストで2枚増やせると考えた場合、かなり強い札なので増やしました。(でもゲージの関係上必ず触りたいカードではない)

そしてデスタリカとメギドデスタリカは要らないです。こう言うのもアレですが抜いてください。まだメギドが1枚入っていますがです。バディ用です。バディはデスタリカハンドかヴィオローザかゼガリアにしてください。メギドの必要性は一切ありません。

 

鎧による正義対策、LOを逆手に取るゼガリア等、環境デッキ相手にも一通り戦えると思っています。ハンデス黒竜に対しては不利だと思いますが、環境になり得るポテンシャルを秘めています。横浜でのオトナバディフェスタや日本一決定戦の権利戦などもあるので参考になればと思います。