ザキの情報保管庫

主にバディファイトのデッキレシピについて書いていきます。

クールに決めろ!チェック・メイト!!『ダークネスチェス』

こんにちは。ザキです。Reborn of Satanにて強化されたチェス。カタナチェスや地獄チェス、竜騎士チェスなどいろいろなチェスが生まれました。僕も一時期無窮の御使い アムリタを使ったチェスタドラを作ったことがありましたが(研究不足なのもありますが)環境相手に戦えるようなデッキではありませんでした...

そして次に組んだのは自分の好きなWであるダークネスドラゴンW!なかなか良いデッキに仕上がったので紹介したいと思います。

ということで今回はダークネスチェス!

デッキレシピ

モンスター

サイズ0

ポーン・ザ・プロモーション ×4

サイズ1

斬首の獄卒 ブルジェリア ×3

戦闘ユニット ナイト・ファイター ×1

攻撃ユニット フライング・ビショップ ×1

機動ユニット ソルジャー・ポーン ×1

要撃ユニット ガーディアン・ルーク ×1

サイズ3

灼熱地獄の主 ガガルガリオス ×1

終焉地獄の主 ラスト・エンペラー  ×1

魔法

太陽神の選択 ×4

アクセル・エンド ×4

ソウル・スティール ×1

ヴェンディダード・ディザスター ×3

裁きの門 -ジャッジメント- ×2

ヘルズシールド 奈落の盾×3

バディヘルプ ×3

ケルトクロス・スプレッド ×3

ポーンストーム ×2

ギャンビット ×2

チェスマジック×1

アイテム

DEATH死揮棒 シュテルベン×2

必殺技

ディストーションパニッシャー!! ×2

チェック・メイト ×1

必殺モンスター

キング・ザ・ドミネーター“エンドゲーム” ×4

 

まだまだ研究途中なのでいろいろ枚数めちゃくちゃです。(チェック・メイト1枚とか)枚数についてはまた後で修正するので気にせず見てくれると幸いです。

このデッキは先攻1キルも珍しくないレベルで決まります。それなりの自信作です。

それでは各カード紹介

ポーン・ザ・プロモーション

f:id:fumiya0203zaki:20170814235405p:plain

このデッキの潤滑油。紹介するとか言っといて言うことはほぼありません(笑)

 

斬首の獄卒 ブルジェリア

f:id:fumiya0203zaki:20170814235420p:plain

おなじみ地獄門サーチ。使いやすく、太陽神の選択のためのデッキ圧縮ができます。

 

灼熱地獄の主 ガガルガリオス

f:id:fumiya0203zaki:20170814235433p:plain

このデッキのパワーカード。5枚のドロップ増加や攻撃10000での大型対処が主な仕事になります。死揮棒が引けなかった際の回収可能札として機能します。

 

太陽神の選択

f:id:fumiya0203zaki:20170814235443p:plain

僕のお気に入りカード。ドロップ増加と手札に引き込めなかった際の必殺キングサーチです。ゲージ増加も地味に嬉しい。

 

アクセル・エンド

f:id:fumiya0203zaki:20170814235540p:plain

大好き。深淵デッキでおなじみアクセル・エンドです。もはや言うこと無いですね(笑)ダークネスで組むことの一つの意義でもありますね。

 

ヴェンディダート・ディザスター

f:id:fumiya0203zaki:20170803004645p:plain

強力カードの一つ。門の効果やコールコストでしょっちゅうゲージを使うこのデッキには欠かせません。デメリットのゲージをドロップに送る効果はチェスが落ちることを期待しましょう。(ちなみにソウル・スティールが1枚入っている理由はこれがターン1なため、4入れたくないという理由でかわりに1枚入れています。)

 

裁きの門 -ジャッジメント-

f:id:fumiya0203zaki:20170814235600p:plain

これについては枚数の理由についてのみ触れたいと思います。50枚のなかで、斬首の獄卒 ブルジェリアが3枚あり、十分引けるからです。しかし絶対に置きたい設置です。

 

ヘルズシールド 奈落の盾

f:id:fumiya0203zaki:20170814235615p:plain

このデッキの盾。長期戦になっても勝てる可能性を持たせてくれるカードです。何気にこのデッキではドロップ15枚以上の条件を満たすのは朝飯前だったりします。

 

バディヘルプ

f:id:fumiya0203zaki:20170814235637p:plain

ターン1無し2ドローカード。3ゲージでチェスを増やす目的もあります。

 

ケルトクロス・スプレッド

f:id:fumiya0203zaki:20170814235749p:plain

ターン1無しサイズ2以下ジェネリック蘇生。ポーン・ザ・プロモーションを蘇生させましょう。ちなみに煉獄ナイツの上です。

 

ギャンビット

f:id:fumiya0203zaki:20170814235805p:plain

戻したいのがポーン・ザ・プロモーションぐらいしかいないのとターン1ついてしまったので2枚

 

DEATH死揮棒 シュテルベン

f:id:fumiya0203zaki:20170814235821p:plain

このデッキ、アトラなどは非常に苦手です。ということで、どかしちゃいましょう。枠あんまり取れなかったので2枚ですが3枚に変わると思われます。

 

ディストーションパニッシャー!!

f:id:fumiya0203zaki:20170814235835p:plain

ライフ変更後に使いたいカード。重いコストのおかげで使うことはほとんど無いです。(多分交換枠になるかなあ...)

 

チェック・メイト

f:id:fumiya0203zaki:20170814235847p:plain

かつてのロマンカード。このデッキはかなり余裕で先攻1ターン目から狙えます。枚数絶対に増やします。(作ろうと思った時の店の在庫が1枚だけだったので...)

 

キング・ザ・ドミネーター“エンドゲーム”

f:id:fumiya0203zaki:20170814235901p:plain

このデッキのキーカードです。数値はちょっと不安ですね。ポーンストームで強化しましょう。

 

一通り紹介してきました。モンスターが13枚なので引けないときがあります。悪の凶宴やデスアストレイ、タイムセールなども入れるといいかもしれません。また、モンスターではダリルベルクや超ガチガガルなどもアリかもしれません。ドロップも溜まるので必殺ガガルも良いと思います。なかなか面白いデッキなので是非組んでみてください。

 

 

 

よっしゃ!!連パンデスタリカ Part.2

こんにちは。ザキです。よっしゃ!100円ダークネスドラゴンのカードがついに公開されました。僕としてはデスタリカに欲しかった設置の深淵や深淵がついたルシアンブラックが無くて残念でした。前回、デスタリカ・ゼガリアのデッキ紹介をしましたがあれから何回か回してみて変わった箇所とカードリスト公開などを受けて入れたいカードなどを説明します。

最初にレシピ。

モンスター

サイズ0

首狩の獄卒 サイ ×2

デスタリカ・ハンド ×4

サイズ1

逆臣 ベルゼガルド ×2

サイズ3

破滅の使者 メギド・デスタリカ ×1

天元を蝕む竜 デスタリカ・ゼガリア ×4

蠱惑の剣鬼 ヴィオローザ ×4

暗黒晶竜 アトラ ×2

邪剣神 ダークカイゼリオン ×2

魔法

アクセル・エンド ×4

悪の凶宴 ×4

ミリオン・エッジ ×2

デビル・スティグマ ×3

デスゲージ・タイマー ×3

反逆者の鎧 ×4

アビリティ・シフト ×4

ヴェンディダード・ディザスター ×2

アイテム

地獄剣 シルヴァギブソン ×3

 

計50枚。深淵率 46÷50=0.92 92%が深淵です。ついに90%超しました。

それでは新たに入れたカードを解説

 

アトラ、闇堕ち...

f:id:fumiya0203zaki:20170803003840p:plain

イラストめちゃくちゃかっこいいアトラ。最初はゲージがかなり重く、入れるのをためらっていたのですが、入れてみたらかなり強かったカード。攻防7000あり、破壊時能力もあるため1ターン残ることもしばしば。効果破壊耐性は無いですがなかなかに頼れる一枚です。(プリズムドラゴン出てきたときデスタリカの戦法取りやがって!なんて思ってたのがまさかデスタリカと共存するとはなぁ...深淵属性持ってたのが分かった時めちゃくちゃうれしかったですw)

 

 悪神竜用ハイエナ

f:id:fumiya0203zaki:20170803004645p:plain

先1で打てれば確定4ゲージチャージ。コストも条件もなく、最低でも1ゲージは増え(カオスは気にするな)、ドロップを増やせるとなるとキラーオーダー、ダークネスルーンよりかは採用価値はあるかな?と思いきって採用。ターン1あるので2枚。

抜いた・減らしたカード

ダークカイゼリオン

強いが使うタイミングを選ぶ。コストもかなりキツく、デスタリカと合わせて連パン時にしか使わないような事がほとんどだったので減らしました。でもソウル抜く効果はやはり優秀なので2枚残しました。

デヴォス

蘇生対象が少なすぎること、十分ゼガリアを引き込めること、コストが払えないときがあること等の理由から抜きました。コールコストは無いですが、ゼガリアの餌に出来ないっていうのも大きな理由です。

ブラックアーマー

唯一入れていた実質的な盾ですが、使い時が全く無かったのと2枚しか入れていないことで使いたいときに使えないことが理由で抜きました。(それにしても最近のダークネスほんと盾いらねぇな...)

 

こんなところですかね。ちなみにシルヴァギブソンが1枚増えていますが、ゼガリアの餌にでき、ドロー効果のコストで2枚増やせると考えた場合、かなり強い札なので増やしました。(でもゲージの関係上必ず触りたいカードではない)

そしてデスタリカとメギドデスタリカは要らないです。こう言うのもアレですが抜いてください。まだメギドが1枚入っていますがです。バディ用です。バディはデスタリカハンドかヴィオローザかゼガリアにしてください。メギドの必要性は一切ありません。

 

鎧による正義対策、LOを逆手に取るゼガリア等、環境デッキ相手にも一通り戦えると思っています。ハンデス黒竜に対しては不利だと思いますが、環境になり得るポテンシャルを秘めています。横浜でのオトナバディフェスタや日本一決定戦の権利戦などもあるので参考になればと思います。

よっしゃ!!連パンデスタリカ

こんにちは。デスタリカ大好き ザキです。

よっしゃ!!100円ダークネスドラゴン発売まであと1週間ですね。とある件で話題になった、天元を蝕む竜 デスタリカ・ゼガリア

f:id:fumiya0203zaki:20170729002154p:plain

ドロップの深淵を利用するのは共通していますが今までの耐久型だったデスタリカとは打って変わってターン1無しのスタンド能力を持った攻撃特化な連パンデスタリカとなり帰ってきました。実はデスタリカ1年に一回は収録されるので今期ノルマは達成ですね。来年以降も期待したいです。

ということで(発売前ですが)レシピ紹介だ!!

ベースのデッキタイプとしてはサイズ3深淵になります。

モンスター

サイズ0

首狩の獄卒 サイ ×2

黒き風刃 デヴォス ×2

デスタリカ・ハンド ×4

サイズ1

逆臣 ベルゼガルド ×2

サイズ3

終末の黒竜 デスタリカ ×1

破滅の使者 メギド・デスタリカ ×1

天元を蝕む竜 デスタリカ・ゼガリア ×4

蠱惑の剣鬼 ヴィオローザ ×4

邪剣神 ダークカイゼリオン ×4

魔法

アクセル・エンド ×4

悪の凶宴 ×4

ミリオン・エッジ ×2

デビル・スティグマ ×3

デスゲージ・タイマー ×3

反逆者の鎧 ×4

ブラック・アーマー ×2

アビリティ・シフト ×4

アイテム

地獄剣 シルヴァギブソン ×2

計52枚(現段階。まだまだ未判明のカードなどがあり変更する可能性大。目安としては50~57か。)

このデッキの深淵率(深淵のカード÷デッキ枚数で算出)は46/52≒0.885。約89%が深淵です。(デヴォス、ダークカイゼのみ深淵無し)

 

キーカード・コンボの解説

まずは主役。デスタリカ・ゼガリア。

f:id:fumiya0203zaki:20170729002154p:plain

効果は単純。ドロップゾーンの深淵4枚をデッキの下に戻すことで再スタンド。ターン1制限無し!!攻撃力はメギドと同様頼れる12000!防御力はデスタリカ史上最高5000!ソウルガードも持っているので1回の対抗除去では止められないのも魅力。死地への誘いでレストされても起き上がることができるのもgood。流行りのLO黒竜対策札としても注目されていますね。

 

このデッキの最強の壁。ヴィオローザ姐さん。

f:id:fumiya0203zaki:20170729005600p:plain

突如黒騎士に現れた美女。シンプルな能力てんこ盛りで強いです。(イラストも)

反撃でも与えられるダメージが後々相手を苦しめる要因にもなってきます。先1で出したいカード1位。

(彼女は他のカードとのシナジーがとても強いので詳しくは後ほど)

 

デスタリカのおてて

f:id:fumiya0203zaki:20170729010653p:plain

ソウルを通じて出入りするサイズ0。手も単体のモンスターなのかよとかいうつっこみは置いといて、3000/1/1000という能力持ちサイズ0としては申し分ない性能です。かつてのデスタリカの手数を補うにも優秀です。このデッキにおいてはヴィオローザと非常に相性がいいです。

 

ダークカイゼ

f:id:fumiya0203zaki:20170729011620p:plain

もはや説明不要の1枚で超強いカード。深淵ついていないのは残念ですが、ソウルを抜く効果がテクニカルに使えるのがこのデッキ。タイマーの時間を早めたり、ソウルを抜いてドロップの枚数調節をしたり・・・。モンスターなので悪の凶宴でひっぱって来れるのは嬉しいポイントですね。

 

めっちゃ強い魔法

f:id:fumiya0203zaki:20170729012413j:plain

このカードはデスタリカ、またはヴィオローザのソウルに入れることが理想の動きですが中でもヴィオローザに入れた場合攻防が上がって反撃できる範囲が増え、相手側をためらわせたりできます。ゼガリアのソウルに入れれば連パンと相性がいい貫通付与メインで使うことになります。また、正義に対して強いこともポイントですね。

 

再録も決定デスゲージ・タイマー

f:id:fumiya0203zaki:20170729063319p:plain

現在の唯一の深淵の設置魔法(泣)

このデッキのメインゲージチャージ源になります。黒騎士属性を持っているので逆臣 ベルゼガルドでサーチできるのもいいですね。ゼガリアのコストで入れた場合ソウルのカードがそのままドロップに行くのでスタンドコストの足しになります。 

 

ペインさんイラスト。まさか堂々と4投できる時代が来るとは...

f:id:fumiya0203zaki:20170729064640p:plain

 このカードの採用に疑問を覚えた人も少なからず多いのではと思います。これもヴィオローザと相性がかなりいいです。というかめちゃくちゃ強いです。反撃こそ付きませんがかなりの防御力UPが見込めます。特にヴィオローザは素で反撃を持っているためこれ一枚で相手に予想外のダメージが与えられると思います。

ちなみにヴィオローザに使った場合の数値を記載しておくと、

鎧無し・・・7000/12000

鎧1枚・・・8000/14000

鎧2枚・・・9000/16000

鎧3枚・・・10000/18000

鎧4枚・・・11000/20000

なんと鎧1枚いれるだけでトリプルバスター入りの超剰元竜 EXA・ディメンジョンを防げて反撃できます。反撃でソウルが抜けるのでツヴァイの火力が落とせるのがすごい。(アビリティ・シフトって名前も良いよね)

あと深淵もついていて、属性関係なしにパンプできるのもいいですね(べた褒め)

 

特筆すべきカードはこんなところでしょうか。ちなみに終末の黒竜 デスタリカと破滅の使者 メギド・デスタリカは愛で入れてます。ぶっちゃけ要りません。実質50枚で収まりますね。

このデッキはゼガリアが登場すればダークカイゼ+ゼガリアで1ターンで平均8回殴れます。アクセル・エンドが2回使えていれば先攻2ターン目でこの動きができちゃいます。すごい。現状の問題点としてはゲージの供給が間に合わなくなる時が多いので未判明のカードから登場時2ゲージチャージする深淵モンスターが欲しいところです。 ルシアンブラック寄こせ。

新しく生まれ変わったデスタリカ。高いカードも大して無いと思われるので組んでみてはいかがでしょうか?

 

トイレ・・・?違うッ!ミセリアだッ!

こんにちは。ザキです。最近バディできなくて辛い。まあそんなことは置いといて本題に入ります。

CCCが発売され、新属性《トイレ》が登場しました。ベンジョーはかせのお陰で対応力が高いデッキとして優勝を見ることもしばしば。最近ではベンジョーはかせ、ソンダーダッハ、トライワイトカウントを用いてバーンで相手を倒すベンジョーループなるものも登場しています。僕自身も全体的に安いということで作ってみることにしたのですが、肝心のトイレの華子さんを買い忘れてしまいました。それでもそれっぽいことをしたい!ということで家にあったカードでとりあえず組んでみることに。雑にカードを突っ込んでいたのですがその時に入れていた裁きのミッションカード“大魔法 アポカリプス”のソウルが面白いように抜けていきました。(もともとダンジョンで冷王ミセリア組んでいたので。)そこから研究価値があるなと踏み、ブログを書くことにしました。ということで今回はトイレミセリです!!!(ここまで長い)

 

まずはキーカード紹介

審判の冷王 ミセリ
f:id:fumiya0203zaki:20170721101529j:image

言わずと知れたロマンカード。ライフリンク10があるとはいえ、攻防20000、打撃力5という破格のステータスを持っています!!

 

裁きのミッションカード“大魔法 アポカリプス”
f:id:fumiya0203zaki:20170721102021j:image

冷王ミセリアを出すために必要なミッションコンプリート“極大魔法 アポカリプス・デイ”を使用するために必要なカード。ダンジョンWでは考えられなかった速さでレジェンドWはソウルを抜くことが出来ます。

 

仮面剣士 キリ
f:id:fumiya0203zaki:20170721102230j:image

ソウル抜き要員ですが、その時のライフゲインが地味に嬉しい。また、これから紹介する2人のミセリアのサポートカードでもあります。

 

氷竜魔王 ミセリ
f:id:fumiya0203zaki:20170721102424j:image

上のキリの効果で出てくるとターン中相手の場のカード全ての効果を無効化出来ます。また、こちらの能力は無効化されないので対正義用としても用いられます。(ぶっちゃけトイレミセリアなんて思い付いたのトイレにソウル抜き要員と無効化要員としてキリと氷竜魔王ミセリア入れたのがキッカケ)

 

裏・三角水王 ダークミセリ
f:id:fumiya0203zaki:20170721102715j:image

はい、ダークミセリアです。破壊されると1点ゲインのダークミセリアです。キリの能力を対抗で使った場合、非常に強い呼び出し先です。冷王ミセリアまでの繋ぎとして非常に優秀です。角王なので1枚しか入りませんが、ベンジョーで戻すことを考えるとまあ十分かな、って感じです。

 

ここまではただのミセリアパーツでしたがこれからトイレのお話。

 ベンジョーはかせ
f:id:fumiya0203zaki:20170721103140j:image

強い。超強い。何でもできる。必要な大魔法無かったら持ってこれるし冷王ミセリアのスタンドコストの2ゲージも捻出してくれる天才。攻防は気にしてはいけない。

 

開かずの間
f:id:fumiya0203zaki:20170721103407j:image

やったよぉぉ!!盾が少ないことで有名なレジェンドにセンター居ても使える盾が増えたよぉぉ!!そして場にトイレがあれば場のカードのソウル抜ける。アポカリプスのソウルしかりBBBとか鎮魂歌のソウルとか...

なかなか仕事は多いです。

魔王の飼い猫 ケットシー
f:id:fumiya0203zaki:20170721104552j:image

ドロップ肥やし&打点上げて殺意↑↑

打点アップの条件の時にドロップ数えるのがなかなかに楽しい。(トイレ使ってるが為に妖精が多いのと、ミセリアの為に魔王にかなり枠を割いているため、おっ、これもだ!が何回も起きる)

 

とりあえず必須カードと感じたのはこのくらいです。ダンジョンWの冷王ミセリアはなるべく場を整えてからミセリアを降臨させ、丁寧に守っていくファイトスタイルですが、レジェンドWでは豪快なソウル抜きで早出しを狙っていき、素早く決着を着けていく感じだったので普段ダンジョンでミセリアを使って自分としては新鮮で楽しかったです。レジェンドWでは、導きの光を使ってライフリンク10を軽減出来るのでやられてもまだ次がある、みたいな感じでミセリアが完全なラスボスともなりにくいのもポイントだと思います。とはいえ軽々20000を突破し、ビートを決めていくカオスには正直辛いです。まだまだ研究段階ではありますが、なかなか強いデッキになるのではないかなとは思います。

 

最後に使ってみたいなと思うカードを
f:id:fumiya0203zaki:20170721104407j:image

先1でミセリア降臨させて5点通ったとしたらこれで5点与えて勝ち!

放て!最速のクリスティアーノ・クリスタル・シュート!


こんにちは、ザキです。約一週間ぶりの更新です。

さっそく本題に入ります。

今回紹介したいのはカオス・コントロール・クライシス(以下CCC)で登場した水晶竜 ウィシュケーを用いたバーンプリズムです。CCCではバーン効果を持つプリズムドラゴンが多く登場しました。ここでは気になるカード、コンボを紹介していきたいと思います。

 

水晶竜 ウィシュケー
f:id:fumiya0203zaki:20170711121036j:image

2ゲージSG反撃を持つ6000/0/6000のプリズムドラゴンです。最初に見たときはサイズ3にして打撃力0ということで驚きましたが相手ターンのファイナルフェイズに3点バーンを飛ばすロマンカード。維持さえできれば素で反撃を持っているので強いカードです。寝そべっている姿も可愛くイラストも個人的に好き。

 

白晶竜 ピノグリ
f:id:fumiya0203zaki:20170711121111j:image

0/0/6000という防御力に査定ほぼ全振りなカードウィシュケー同様相手のファイナルフェイズ開始時にバーンできるカード。与えるダメージは1ですが防御力の高さ、火力の低さから生存率は高そうです。

 

棘晶竜 スピリタス
f:id:fumiya0203zaki:20170711121204j:image

7000/2/7000反撃を持つカード。SGこそ無いですが相手ターンに登場することで2点与えることができます。走り屋 エリゴスのような攻撃誘導能力もあり、バーンの条件はこの能力以外でも発動するのが偉いです。

 

ワイルド・ワイズ・トラップ!

 
f:id:fumiya0203zaki:20170711121214j:image

100円スタドラの僕のお気に入りカードの一つ。剛晶竜 エヴァクリアを出すのがマイブームだった時もありました。これを使って最高のタイミングでウィシュケーを出せればクリクリシュート発動に大きく近づけます。

 

これらのカードをうまく使いクリスティアーノ・クリスタル・シュート!を使うことがこのデッキの目標です。クリスタル・スパイクやプリズム・コーティング、ラディアン・シェルなどの優秀なバーン札も多く存在するので成功率は高いと思います。面白い動きをして普通のプリズムドラゴンより安めに組めるのでもしよければ組んでみてください。

これが新しいエーティルアインだッ!



こんちには。ザキです。ブログ開設宣言して早速投稿します。まずはこちらをご覧下さい。

http://toreca.net/buddyfight/deck/5205

これはドラゴンファイターズ発売後の頃に組んだデッキレシピです。戦い方としては魔剣を装備して戦う基本的なアインです。

まずはこのレシピのキーカードに触れていきましょう。

・永遠の御使い エーティル


f:id:fumiya0203zaki:20170702232916j:image

デッキ名にもあるようにエーティルは主役級の働きをします。ノーコスで防御力が6000あり、攻撃されたとき任意でヒロインのような動きをしてくれます。攻撃力4000なのは少し頼りないですが、打点は2あり、連携攻撃を強要させる魔剣に対して攻撃1回分を毎ターン削ってくれます。やられにくく、ノーコスなのでギガハウリングも撃ちやすかったカードです。(個人的に大好きなモンスターでもありバディになっていますが別にバディ強要しているようなカードではありません。)

 

・エーティル SD


f:id:fumiya0203zaki:20170702233650j:image

エーティルSDは登場時効果が主な採用ポイントです。アインで魔剣などはサーチ可能なためため枚数を減らしてしまいがちですが、ドロップやゲージに行ってしまって装備出来なかった、なんて事もよくあります。そんなときデッキに戻せるエーティルSDが居ればその問題は解消できます。ブーメランドラゴンの様に使えるのも偉いです。でも椅子を置いた後はほとんどサイズ2しか使わなくなるので枚数少なめです。

・魔竜の眷属 ワールドポーター


f:id:fumiya0203zaki:20170702234119j:image

出た当初はドラゴンっぽく無いだのタコだの言われてきましたがこのデッキでは裏のエースと言っても過言ではありません。出た時にドロップゾーンにW名が4種以上あれば相手の場のモンスター全破壊出来るのですが、コールコストはゲージ1でソウルガード付き。数値も悪くは無いので頼れる1枚です。

 ここからは名前と効果を簡単に紹介

・魔竜の眷属 ギリエルガ

登場時にゲージチャージしてくれます。ワールドポーターのW名稼ぎにも一役買います

・魔竜の眷属 アインスト

ここでも出ました魔竜の眷属。登場時コイツ以外のモンスターが居なければサイズ1以下の「竜」か「ドラゴン」を蘇生できます。条件は厳しめですが、ギリエルガをコールして実質ノーコストにしたり、カリオストロをコールしたり。いろいろ使えます。マジックWなのでW名稼ぎにも。

ここまではこのドラゴンファイターズ時代のレシピについて書いてきました。

ここからはタイトルにもあるように新しいエーティルアインを紹介します。

(とはいえレシピの形にはなっていません。何が何枚必要かは研究途中です。)

新時代の主役はコイツ。
f:id:fumiya0203zaki:20170702235155j:image
最近のヒーローWのデッキによく見るようになった万能必殺モンスター、ジャックナイフ“カイゼリオン”です。2ゲージで追加の2パンと移動ソウルガード持ちの驚異のコスパを誇る必殺モンスターです。

もともとこのレシピにはネオドラゴンが多く、ジャックカイゼも難なく使えます。枠を争ったギガハウリングクラッシャーとの違いはギガハウリングほど勝ちが確定するようなカードではありませんが、決めきれなかった場合でも十分戦えるようなスペックを誇っているところです。

また、ジャックカイゼの導入に伴い、

邪王竜剣 アクワルタ・グワルナフ
f:id:fumiya0203zaki:20170702235702j:image

の採用も十分意味があるものになりました。

(単体攻撃は無効化されないので2点2点3点の計7点が通る)

センターを空ける相手には邪王竜剣の装備がよりいっそう望ましくなりました。

そしてオマケにワールドポーター用にヒーローW名が稼げますし、仕事が終わったワールドポーターに重ねる事でソウル2枚のジャックカイゼも作れます。

ドラゴンスローン“竜の玉座”によりエーティル、ジャックカイゼが並ぶ盤面など、ジャックカイゼ自身がサイズ2であることにより出した後でも邪魔することなく腐りにくいカードです。

 

以上が今回紹介したいエーティルアインについてになります。環境デッキに勝てるかどうかは試してすらないので分かりませんが中堅デッキ程度なら全然勝てると思います。アインとジャックカイゼは可能性の塊なので使ってても構築してても楽しいです!

良ければ組んでみてください

(ついでですが、近いうちにデッキレシピを載せるかもしれないです)

ブログ始めました。

こんにちは。タイトルの通りブログ始めました。

主にTCGフューチャーカード バディファイト』について書いていこうと思います。とはいえ環境考察などは他の方々もやっていますしそもそも話せるレベルの実戦経験は無いので控えます。(笑)

ですのでこのブログでは個人的に気に入った変わったコンボやデッキを紹介していこうと思います。また、そのほか好きなことについても書いていこうと思います。

これからよろしくお願いします。