ザキの情報保管庫

主にバディファイトのデッキレシピについて書いていきます。

これが新しいエーティルアインだッ!



こんちには。ザキです。ブログ開設宣言して早速投稿します。まずはこちらをご覧下さい。

http://toreca.net/buddyfight/deck/5205

これはドラゴンファイターズ発売後の頃に組んだデッキレシピです。戦い方としては魔剣を装備して戦う基本的なアインです。

まずはこのレシピのキーカードに触れていきましょう。

・永遠の御使い エーティル


f:id:fumiya0203zaki:20170702232916j:image

デッキ名にもあるようにエーティルは主役級の働きをします。ノーコスで防御力が6000あり、攻撃されたとき任意でヒロインのような動きをしてくれます。攻撃力4000なのは少し頼りないですが、打点は2あり、連携攻撃を強要させる魔剣に対して攻撃1回分を毎ターン削ってくれます。やられにくく、ノーコスなのでギガハウリングも撃ちやすかったカードです。(個人的に大好きなモンスターでもありバディになっていますが別にバディ強要しているようなカードではありません。)

 

・エーティル SD


f:id:fumiya0203zaki:20170702233650j:image

エーティルSDは登場時効果が主な採用ポイントです。アインで魔剣などはサーチ可能なためため枚数を減らしてしまいがちですが、ドロップやゲージに行ってしまって装備出来なかった、なんて事もよくあります。そんなときデッキに戻せるエーティルSDが居ればその問題は解消できます。ブーメランドラゴンの様に使えるのも偉いです。でも椅子を置いた後はほとんどサイズ2しか使わなくなるので枚数少なめです。

・魔竜の眷属 ワールドポーター


f:id:fumiya0203zaki:20170702234119j:image

出た当初はドラゴンっぽく無いだのタコだの言われてきましたがこのデッキでは裏のエースと言っても過言ではありません。出た時にドロップゾーンにW名が4種以上あれば相手の場のモンスター全破壊出来るのですが、コールコストはゲージ1でソウルガード付き。数値も悪くは無いので頼れる1枚です。

 ここからは名前と効果を簡単に紹介

・魔竜の眷属 ギリエルガ

登場時にゲージチャージしてくれます。ワールドポーターのW名稼ぎにも一役買います

・魔竜の眷属 アインスト

ここでも出ました魔竜の眷属。登場時コイツ以外のモンスターが居なければサイズ1以下の「竜」か「ドラゴン」を蘇生できます。条件は厳しめですが、ギリエルガをコールして実質ノーコストにしたり、カリオストロをコールしたり。いろいろ使えます。マジックWなのでW名稼ぎにも。

ここまではこのドラゴンファイターズ時代のレシピについて書いてきました。

ここからはタイトルにもあるように新しいエーティルアインを紹介します。

(とはいえレシピの形にはなっていません。何が何枚必要かは研究途中です。)

新時代の主役はコイツ。
f:id:fumiya0203zaki:20170702235155j:image
最近のヒーローWのデッキによく見るようになった万能必殺モンスター、ジャックナイフ“カイゼリオン”です。2ゲージで追加の2パンと移動ソウルガード持ちの驚異のコスパを誇る必殺モンスターです。

もともとこのレシピにはネオドラゴンが多く、ジャックカイゼも難なく使えます。枠を争ったギガハウリングクラッシャーとの違いはギガハウリングほど勝ちが確定するようなカードではありませんが、決めきれなかった場合でも十分戦えるようなスペックを誇っているところです。

また、ジャックカイゼの導入に伴い、

邪王竜剣 アクワルタ・グワルナフ
f:id:fumiya0203zaki:20170702235702j:image

の採用も十分意味があるものになりました。

(単体攻撃は無効化されないので2点2点3点の計7点が通る)

センターを空ける相手には邪王竜剣の装備がよりいっそう望ましくなりました。

そしてオマケにワールドポーター用にヒーローW名が稼げますし、仕事が終わったワールドポーターに重ねる事でソウル2枚のジャックカイゼも作れます。

ドラゴンスローン“竜の玉座”によりエーティル、ジャックカイゼが並ぶ盤面など、ジャックカイゼ自身がサイズ2であることにより出した後でも邪魔することなく腐りにくいカードです。

 

以上が今回紹介したいエーティルアインについてになります。環境デッキに勝てるかどうかは試してすらないので分かりませんが中堅デッキ程度なら全然勝てると思います。アインとジャックカイゼは可能性の塊なので使ってても構築してても楽しいです!

良ければ組んでみてください

(ついでですが、近いうちにデッキレシピを載せるかもしれないです)